リヨンなどフランス南部は一部の地域で結婚式に用いられていた手織りのカシミアショール。

19世紀後半に作られた古いものです。


当時この地域はインドとの交易があり、

このようなオリエンタルな雰囲気を持つデザインのものが生まれたものと推測されます。



痛みや裂けのある状態すらも輝いて見えるのは、100年以上もの長い年月を経て存在しているものならでは。


狙っては出せない経過した時間が作りだした風合い、

布のちぎれ具合までもが魅力となり、現代の服に対しても特別なアクセントとなるはず。



僕自身、このアイテムに強い魅力を感じていてお店では「百年ショール」と呼んでいます。

見る度に、こういった美しさは静かに眠らせておくのではなく

日常のなかで「丁寧に、そしてたくさん活用すべき!」と思います。

(実際に巻いてみると、ふんわりと幸せになる暖かさ・保温力も抜群です。)



アイテムの性質上、決して万人向けとは言えませんが、

「惹き合う誰か」をずっと待っているような特別な雰囲気を感じます。


物から想像を広げることができる特別なアイテム。

一度巻けば、心が旅に出るかのようです。


  • 1880-1900's Antique French Cashmere Shawl(Red × Black)19世紀後半アンティーク<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
  • 1880-1900's Antique French Cashmere Shawl(Red × Black)19世紀後半アンティーク<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
  • 1880-1900's Antique French Cashmere Shawl(Red × Black)19世紀後半アンティーク<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
  • 1880-1900's Antique French Cashmere Shawl(Red × Black)19世紀後半アンティーク<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

1880-1900's Antique French Cashmere Shawl(Red × Black)19世紀後半アンティーク

v-005

0円(税込)

在庫状況 0・点

購入数

営業日カレンダー

2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
赤色:休業日(商品発送は翌日になります)

モバイルショップ

バーコード

ビンテージ古着
WEB SHOP 探検隊

ヨーロッパ古着   Shop-Bell