◆WORKERSデザイナーが伝えたいこと◆

私自身、20代の後半ぐらいからアメリカントラッド的な着こなしをはじめました。

きっかけはBDシャツともうひとつ、このネクタイでした。

当時、クラシックなワークウェアの着こなしを考えてジーンズやワークパンツにしっかりアイロンをかけたワークシャツ。
その上にコットンのネクタイをしてみるとよく似合います。
その後、BDシャツも着るようになりこちらにはさらにすんなりと合います。

普通のアメトラならシルクのレジメンタルタイや小紋、ペイズリーなのでしょうが、それではどうも「トラディショナル」すぎる。

そこで、コットンの無地、普段ワークシャツを作っているシャンブレーやカバートクロス(コバート)、さらにマドラスといった生地でいくつか作って合わせたのが始まりです。

縫製は今回も京都のネクタイ屋さん。

今シーズンから本体真ん中のマツリに一部分ミシンを使いました。

残念ですが、ハンドでやってもらっていた数名が引退されたからです。

他の部分は相変わらずのハンドテイラードです。

今シーズンは今までよりも少し大検幅を細く、よりカジュアルな雰囲気のネクタイです。



●品名 Narrow Tie, Cotton Linen Blue

●made in japan

●ワンサイズ

●寸法
・総長…約147cm

・大剣巾(ネクタイを締めたときに外側に来る、幅の広いほうの先端)…約5cm

・小剣巾(ネクタイを締めたときに内側に来る、幅の狭いほうの先端)…約3.8cm







Workers K&T/ワーカーズは、古いアメリカのワークウェアを基本に再現しつつ現代に合わせたものづくりをしている、岡山県倉敷市のブランド。デニムの聖地、岡山県倉敷市で企画・生産されています。
オリジナルそのものを解体し、資料を辿り、時代背景にまで深く深く踏み込んだうえ、あくまで実用性に則した変更を加えていける柔軟性に私たち雑貨屋マメチコは、強く惹かれます。古着好きの「こうであって欲しい」を残しつつ、あくまで「今」着るために必要な要素を加えてリリースされる製品はクオリティと値段のバランスも良く、自信を持っておすすめできる製品です。
  • ナロータイ コットンリネン グレー Narrow Tie, Cotton Linen Gray/Workers<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
  • ナロータイ コットンリネン グレー Narrow Tie, Cotton Linen Gray/Workers<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons48.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

ナロータイ コットンリネン グレー Narrow Tie, Cotton Linen Gray/Workers

w136

7,560円(税込)

在庫状況 0・点

購入数

営業日カレンダー

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
赤色:休業日(商品発送は翌日になります)

モバイルショップ

バーコード

ビンテージ古着
WEB SHOP 探検隊

ヨーロッパ古着   Shop-Bell