エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers


workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black

 実際に着てみた感想


毎シーズン、ワーカーズのラインナップに必ずあるのがマウンテンパーカ。

なぜあるのかと言えば、ワーク、アウトドア、ミリタリーをテーマとする
ワーカーズのアイテムに必要不可欠なアウターだという理由もありますが、

ファッションとして日常着に羽織るのが新鮮だったマウンテンパーカが
変化が激しい「今」の天候の調子にぴったりはまるようになった
という実用的理由が大きいんじゃないかと思っています。


今期、そのマウンテンパーカ系を抑えて
新しく登場したのが本作「ECWCS Mod」。

U.S ミリタリーの中でも
屈指の使い勝手の良さを誇る ECWCS をワーカーズの目線で見直し、
より日常着にそう変更が加えられています。

変更点として大きな点は
裾からの巻き込みを防ぐパウダーガードや
隠しポケットなどの日常使いには過剰なディテールを廃止し、
新たに左右裏地部分には大型のポケットを配置して収納力を高めています。
袖口のマジックテープはスナップで調節できる方式に変更して
シンプルな印象を強めています。


ちょっと脱線しますが、
この変更点の大胆さというか
実用性を高めるための「割り切り」の良さこそが
ワーカーズアイテムの素晴らしい点だと感じています。

日常性の薄いものは、
例え、元になったアイテムを象徴する箇所であっても見直しを図る。
象徴する箇所は売れる要素でもあるから
変更や廃止は普通躊躇するものなのだけど、
その上で完成度の高いものを提案してくる稀有なブランドです。
(過去の例で言えばモッズパーカのフィシュテールを取り払った上で
魅力的なコートを展開していましたね)


本作もまた変更を加えた上で、
完成度の高いアイテムに仕上がっており、
羽織物としてちょうど良い、マウンテンパーカ的な丈感に、
シャツ+ジャケットの上からでも着られる許容量をもたせつつ
スタイリッシュに映るシルエットのバランスが最高です。

素材はワーカーズのアイテム初採用の DWR Cotton となっています。

DWR Cotton (Durable Water Repellent。撥水加工を指します)は、
ベンタイルと同じく綿素材でありながら撥水性のある生地で、
ベンタイルよりもさらにバリっとした手触りのある平織りの生地です。
元になった ECWCS の手触りもハリのある感じなので
リアリティが増している部分でもありますね。

フードと、それに続く口元まで覆うハイネック、
収納力の大きなポケット、風の侵入を防ぐ比翼など
数々のディテールが極シンプルにスッキリとまとめられているのが
ECWCS というアイテムのデザイン性の高い点です。

そんな ECWCS がブラック単色で統一された洗練性こそが
本作ならではの魅力となっているといえるでしょう。

特にグレーや黒、白などのアイテムと組み合わせると
ぐっと大人っぽい印象となります。

シンプルかつ、クールな、ワーカーズならではの
実用性の高いミリタリーアウターを是非お試しください。

By.Mamechico

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black

※撮影時の男性モデルの体型…
 身長168cm、体重57kg、肩幅44cm、胸囲93cm、ウエスト75cm、肩から手首までの腕の長さ55.5cm
 普段の生活では、WORKERSの14.5サイズ、Sサイズ、36サイズを愛用している体型です。
 (今回の商品はSサイズを着用しています。)

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black

 Workersが伝えたいこと


workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
この数年、マウンテンパーカーをシェル(いちばん外側に着る、風を防ぐ殻「シェル」)として作ってきました。

ECWCSというと迷彩柄が多く、無地は無いのか?戸調べていて、古着屋さんでよく「Opfor」と呼ばれている者を発見。そこからアイデアを広げ、無地のECWCS、素材はバリッバリのコットン撥水生地をあてはめました。

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
Durable Water Repellent とは、撥水加工のことです。
その撥水性は、ベンタイルに負けるとも劣りません。
ただ生地が高密度すぎて、どうしても縫製する時に生地を切りながら縫います。
なので、縫った裏側は若干ぽつぽつして見えます。
仕様は、出来る限り表に裏目が出ないように、さらに、目数も少なく。
一目あたりを大きくしています。

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
裏地はナイロン生地で滑り良く。
一口に「ナイロン」といっても厚みも色々。
ファーストサンプルはリップストップナイロンを使いましたが少し薄すぎて、かえってそれがまとわりつくように感じ、セカンドサンプルは厚み・硬さがありまとわりつかないものを。

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
フロントファスナーはビスロンのダブル。
オリジナルにあるフロントの隠しポケット、パウダーガードはオミット。

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
左右裏地部分には大型のポケットを配置。

workersエクワックスモディファイド ECWCS Mod Black
袖口もマジックテープではなく、スナップで調節できるようにしました。

By.WORKERS

 商品の仕様・寸法


●素材 DWR Cloth,Cotton 100%

●価格 35,000円(税抜き本体価格)

●寸法

サイズS
身幅…55.0cm
着丈…75.5cm
ゆき丈…86.5cm
 (※首後ろの中心から袖口までの計測)
袖口幅…12.0〜13.0cm
 (※ボタンで調節可)

サイズM
身幅…57.0cm
着丈…77.0cm
ゆき丈…88.0cm
 (※首後ろの中心から袖口までの計測)
袖口幅…12.0〜13.0cm
 (※ボタンで調節可)

お客様にお送りする、実際の商品を計測した数値です。採寸方法による誤差はご容赦ください。
平置き採寸のため、身幅、袖口幅は2倍してお考えください。
お手持ちのシャツと比較してご検討ください。
アウター、トップスの寸法計測の目安

ワーカーズブランドロゴ
Workers K&T/ワーカーズは、古いアメリカのワークウェアを基本に再現しつつ現代に合わせたものづくりをしている、岡山県倉敷市のブランド。デニムの聖地、岡山県倉敷市で企画・生産されています。オリジナルそのものを解体し、資料を辿り、時代背景にまで深く深く踏み込んだうえ、あくまで実用性に則した変更を加えていける柔軟性に私たち雑貨屋マメチコは、強く惹かれます。古着好きの「こうであって欲しい」を残しつつ、あくまで「今」着るために必要な要素を加えてリリースされる製品はクオリティと値段のバランスも良く、自信を持っておすすめできる製品です。
  • エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers
  • エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers
  • エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers
  • エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers

エクワックスモディファイドブラック ECWCS Mod Black/Workers

w237

37,800円(税込)

在庫状況 1・点

 
S
M37,800円(税込)
0・点
  • サイズ
購入数
  • サイズ
 
S
M37,800円(税込)
0・点

営業日カレンダー

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
赤色:休業日(商品発送は翌日になります)

モバイルショップ

バーコード

ビンテージ古着
WEB SHOP 探検隊

ヨーロッパ古着   Shop-Bell