TROUSERS AKA M43 OD Reversed Sateen Workers


M43workers軍パン
M43workers軍パン
M43workers軍パン
※撮影時の男性モデルの体型…
身長168cm、肩幅44cm、胸囲95cm、ウエスト78cm、肩から手首までの腕の長さ55.5cm、股下から足首まで70僉体重62kg
※上記の写真では「Lot 806XH, Denim Jacket=36サイズ」「TROUSERS AKA M43=XSサイズ」を着用しています。

M43workers軍パン
M43workers軍パン

 Workersが伝えたいこと


24春夏 で「軍パンが久しぶりに作りたいな〜」と工場さんに相談すると「6ポケは絶対に作りません」と厳しい答え。そこで思い出したのがM-43。
あの2ポケならば蒸し暑い季節にも前・後ろにスレーキポケットが無く涼しい。

工場さんに「6個が2個ならどう!」と相談するとOK !(ただ、ズボンはズボン!工賃は4ポケと同じ!って言うのはどういう了見なのかはわかりませんが。今回は条件のんだので、そのうち6ポケを作ってもらう交渉してます)

せっかく作るならとオリジナルの型紙を一度トレースすると・・・恐ろしいぐらい数年前に解体したベーカーパンツとそっくり。
目的が似ていればシルエットもごく似たものになるのがミリタリーウェア。
ファッション的に「今年は裾細いのがはやり」とか「また上はもう少し浅い方が気分」とか無駄な変化はしないのでしょう。

素材、バックサテンはベーカーパンツでおなじみ、色の安定しない硫化染め10 オンス。
OD の色味が毎回違います。まさにビンテージライク。

ブカっとゆったりシルエットなので夏でも履ける。
アレンジした穿き方は、タテ方向に裾を折って・絞ってから裾をくるくるっと折る。
裾が細いバルーンのようなシルエットになります。
夏、バイクに乗る時この折り方で10オンスがおすすめ。
さすがに5 オンス程のパンツでバイクに乗るのは夏とは言え怖いので。

製品はOW済です。

By.WORKERS

 詳細について


M43workers軍パン
世の中では「M-43」などと呼ばれていますが、一次資料ではそっけなく「TROUSERS,HERRINGBONE TWILL」 

M43workers軍パン
オリジナルにある通称「ガスフラップ」
やたら大きな三角形のモチダシ(ボタンを打つパーツ)は無くしました。意味が無いのと、その三角の端を止める為ウェストにボタンを打つ。打ったボタンが体に当たって不快。何一つ良いところが無いからです。

M43workers軍パン
YKK製タックボタン、色別注。この洗って適度に剥げる、黒色が厚くのってない。好きな仕上げですが、YKK基準的には一般品には出来ないのでしょう。という事で、毎回数千個単位の別注扱いです。

M43workers軍パン
ボタンホールの下、表には貫通しない止めステッチ。厚みを抑える為、中の生地を切り落とす。そして、指がその部分に触れないよう、表には貫通しないステッチで止める。ビンテージではやっていないですが、私は毎度、こだわる仕様です。

M43workers軍パン
ヒヨクのはためきを止めるカンドメ。クラシックなトラウザーズではよくある仕様をカンドメでやるあたりミリタリーウェアらしい部分。

M43workers軍パン
フロント・バックにポケットは無く両サイドに一つづつポケット。
実際に着る時はフラップを開けて、左右に手を突っ込む感じになります。もしくはポケットには手を入れない!(子供の頃よく言われました)

M43workers軍パン
ところどころタックを折って立体的な作りなので厚みがあるものも入ります。

M43workers軍パン
背面、後ろ中心のループは巻縫いの縫い目から外した位置に。厚み軽減のため。

By.WORKERS

 マメチコが実際に着てみた感想


パンツの「前後」ではなく、側面に沿うように大型ポケットが付いてる軍パンが「M-43」です。

ポケットは二つしかありませんが、デイリーユースには十分な容量ですのでキーケースや財布程度は難なく収まります。

前述の通り、パンツの前後にポケットを持たない構造のため布の重なりは最小限ですので、
他のパンツより軽やかに感じられるはずです。

ゆとりのあるシルエットも、このパンツの軽やかな穿き心地を生む要因の一つで、
穿いた際、内部に空間ができる着用感が特徴といえるでしょう。

そのため、たくさんの種類があるミリタリーパンツの中でも比較的涼しい着用感であるため
気温が高まる春夏の季節に活用できるでしょう。

本作の場合は僕でXSサイズを選んでいますが、深い股上による下腹部をすっぽりと包まれる穿き心地は、なんとも安心感がありますね。

腰回りのホールド感と脚部の開放感のある穿き心地は、このパンツならではのものです。


さて、僕が学生の頃は「男性のカジュアルは、ジーンズ、チノパン、軍パンの3本があれば良い」なんて言われてました。
(今もそうなのかな?どうなんでしょう)

それぞれを色で置き換えれば
「ジーンズ=ブルー、チノ=ベージュ、軍パン=オリーブ」と
明暗にも印象の変化にも富んだ3本ですよね。

ワーカーズさんは毎シーズン
その3本を様々なバリエーションで提案してくれる心強いブランドです。
今シーズンはご紹介している、「M-43」ですが
シンプルなデザインながら軍パンらしい主張もあって取り入れやすい1本ではないでしょうか。


これは僕の主観ですが「ごく自然な雰囲気で、軍パンを合わせているスタイル」に憧れがあります。
例えばトップスは綿のシャツで、足元は無彩色のスニーカーとかよく穿き込まれた革靴を合わせている。

そんなコーディネートに憧れがあります。


本作「M-43」はどなたでも合わせやすい良いデザインの軍パンです。

生地は硫化染めのバックサテン。

たくさん穿いて、穿いた分だけこまめに洗って。

数ヶ月もすれば、自分好みの風合いに育った軍パンの出来上がりです。

By.MameChico.

 商品の仕様・寸法


●素材 
10オンス・コットン100%・硫化染めバックサテン

●付属 
13スタータックボタン

●縫製 
ポリエステルスパン糸

●価格 
17000円(本体価格)18700円(税込)

●寸法
※当店からお客様にお送りする実際の商品の寸法を計測しています。

XSサイズ
ウエスト…38.0cm(※)
前股上…35.0cm
後股上…46.0cm
ワタリ…33.0cm(※)
レングス…80.0cm
裾幅…24.0cm(※)

Sサイズ
ウエスト…40.0cm(※)
前股上…35.0cm
後股上…47.0cm
ワタリ…35.0cm(※)
レングス…82.0cm
裾幅…25.0cm(※)


Mサイズ
ウエスト…42.0cm(※)
前股上…35.0cm
後股上…48.0cm
ワタリ…36.0cm(※)
レングス…83.0cm
裾幅…25.0cm(※)

(※)ウエスト・裾幅・ワタリは平置き採寸のため、2倍してお考えください。

 通販で最適なサイズを選ぶには


サイズを選ぶ際は、股上の深さに注目してください。
お手持ちのパンツで、股上の近いものを探し、そのパンツのウェスト周りと、上記寸法表を比較しサイズを選んでください。
ボトムスの寸法計測の目安
前また上はクロッチ(後ろ身頃との境目)からウェストのベルトつけ位置まで。
後ろまた上はクロッチ(前身頃との境目)からウェストのベルトつけ位置まで。
ワタリはクロッチ部分を水平にはかっています。

 このブランドの「ココ」が良い!


ワーカーズブランドロゴ
Workers ワーカーズは、古いアメリカ・ヨーロッパのウェアを基本に再現しつつ現代に合わせたものづくりをしている岡山県のブランド。オリジナルそのものを解体し、資料を辿り、時代背景にまで深く深く踏み込んだうえ、あくまで実用性に則した変更を加えていける柔軟性に私たちマメチコは強く惹かれます。古着好きの「こうであって欲しい」を残しつつ、あくまで「今」着るために必要な要素を加えてリリースされる製品はクオリティと値段のバランスも良く、自信を持っておすすめできる製品です。
  • 【2024年3月新作】TROUSERS AKA M43 OD Reversed Sateen Workers<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

【2024年3月新作】TROUSERS AKA M43 OD Reversed Sateen Workers

w421

18,700円(税込)

定価 18,700円(税込)

在庫状況 4・点

XS
S
M
  • サイズ
購入数
  • サイズ
XS
S
M

営業日カレンダー

2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
赤色:休業日(商品発送は翌日になる場合がございます)

モバイルショップ

バーコード