Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ

たるのような優しい曲面のボディと、底面の波模様が特徴のファイヤーキングの「リブドボトム」シリーズ。

幅広で平たいハンドルは親指の収まりが良く、使いやすいマグです。

当時のアメリカでは単色やグラデーションカラー、広告入りのマグなど、さまざまな色の食器が誕生しました。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ
Fire-Kingファイヤーキング リブドボトムマグ

生産:アメリカ合衆国 アンカーホッキング社

刻印:ANCHOR HOCKING,アンカーマーク,Fire-King,OVEN-PROOF,MADE IN U.S.A

製造:1960年代

サイズ:直径7.7cm×高さ8.8cm

重さ:255g


ファイヤーキングとは、米国の「アンカーホッキング社」が1940年代から80年代まで製造していた耐熱ガラス製の食器です。

ファイヤーキングは当時のアメリカの一般家庭やレストランでも広く愛用され、
その耐久性や何百通り以上もあるパターンの豊富さから、日本や世界でもたくさんのコレクターに愛され続けています。

製造されていた30年間の間には、ほんの数年間しか製造されなかったレア・アイテムなどもあります。アド(広告宣伝)マグをはじめ、企業のロゴや広告がプリントされたマグカップ等は当時のアメリカで販促用ノベルティとしても普及しました。
知れば知るほど奥が深く、何よりもデザインの暖かみと使用感の良さが抜群。
あなただけのお気に入りが、きっとみつかることでしょう。
ファイヤーキングは、製品に練りムラ・ごくわずかな1mm位のへこみ・白い小さな斑点・練りシワ・気泡などが見られる場合がありますが、これらは製品の製造時や当時の運搬時に発生するものです。また、製品の重さも当時の製造年代や工場によって違いがあります。ジャンルによっては製造時の着色で黒いラインのようなもの(ステイン)が見られる場合がありますが、使用には問題ありません。これらはアンティーク・ヴィンテージミルクガラス製品特有の味としてご理解いただけますようお願い致します。

雑貨屋マメチコではツヤ・状態ともに良好な美品を取り扱うよう心がけております。

レアアイテムや希少なジャンルの場合は一部状態グレードに多少の変化が出る場合がございますが、いずれの場合も一般的な使用に支障のない範囲の製品を選別してお取り扱いしております。
  • Fire-Kingファイヤーキング リブドボトム グリーン 1960年代

Fire-Kingファイヤーキング リブドボトム グリーン 1960年代

mafk-302

0円(税込)

在庫状況 0・個

購入数

営業日カレンダー

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
赤色:休業日(商品発送は翌日になります)

モバイルショップ

バーコード

ビンテージ古着
WEB SHOP 探検隊

ヨーロッパ古着   Shop-Bell